2008年05月23日

パチスロの先生?「永井先生」

今日はちょっと逸れたネタを。

youtubeを見てたらたまたま見つけた「永井先生」。
検索したら結構有名人らしいですが、見てるだけでなんかウケます。

最初はハナにつく偉そうな口調も、段々と親近感が湧いてくる不思議さ。
どんなオッサンなのかと思いきや、調べたら29歳らしい。。
末恐ろしい人だ。


↓はスロットの凄〜く基本的なことを永井先生が解説している動画です。
「ここから伝説が始まる」は名文句です。



永井先生のyoutube動画達

(以下:参考サイト

永井 浩二(ながい こうじ 1978年6月9日 -)は、愛媛県在住のピアキャスト配信者。

「永井先生」の名で知られる。あだ名はジーコ(浩二の反対読み)。スロットやゲームプレイ、雑談などが主な配信内容だが、凡庸でない人生経験に裏打ちされた類稀なトークと行動力、そして経歴や家族、性癖までも隠さない無類の配信スタンスで幅広いリスナーを獲得している。

29歳(2008年現在)で中卒(高校中退)、無職(現在は知人の紹介で労働中)、ギャンブル中毒、さらに年金未納で借金100万前後という崖っ縁の状態にありながらも「面白い配信」に徹する姿が人々を惹きつけてやまない。放課後に友達の家に集まりみんなでゲームをしているような雰囲気や、20代後半にも関わらず変化しない微笑ましい兄弟愛、キャラの濃い友人・気になる女性はもちろん、海外のリスナーや実の両親までも巻き込んだ台本なしのヒューマンドラマは多くの人々の好感を得ている。
posted by 自称スロプロ at 12:42 | 日記

2008年05月20日

パチンコ「CRパトラッシュ」

私の好きなパチンコ台、ちょっとレトロな香りのするCR「パトラッシュ」を紹介します。

デジタル演出が進んでいる今、なんとなく打つと落ち着きます。
見た目はシンプルですが、結構熱いです。

最近登場した「パトラッシュ2」は先代の大当たり後70回転にもう一回回転が加わり、
「791(泣きの一回」演出があるということ。

トレードマークのパトライトも大きくなっていて、色々と期待できそうです^^
早く打って大当たり演出を見なければ。。

新台「CRパトラッシュ2」


先代「CRパトラッシュ」紹介番組



CRパトラッシュ2
2008年5月に発売されたCRパトラッシュの後継機種。大当たり後の高確率状態が71回転に増加した。なお、71回転目に「791」の出目が揃うと、大当たりの期待が高い「泣きの1回」演出がある。大当たりのラウンド抽選をする役物は飛行機に変わり、役物から落とされる爆弾の色でラウンド数の期待度が示唆される。

(出典:Wiki)
posted by 自称スロプロ at 00:43 | パチンコ動画

2008年05月16日

パチスロ「ビートマニア」

最新機種の一つ「ビートマニア」を紹介します。

数年前に流行ったリズムアクションゲーム「ビートマニア」、
今あるリズムアクションの走り的存在です。

そんなビーマニが満を持して(?)スロットで登場しました。

何と言っても特徴は「beatmania MODE」でビートマニア的ゲームを楽しめること。
レバー・BETボタン・停止ボタンの5つを使って音楽・画面に合わせて
プレイするようですが、その結果次第で段位を認定がされるようです。

まあ、獲得メダル数には全く影響はないみたいですが…。
その辺、若干でも影響があると面白かったと思いますが、違った面での
上手い下手が求められてしまうので、それは無理か。

PVと、上手い人(beatmania MODE)の動画を載せてみます。





上手い人



コナミより発売された音楽ゲームである『beatmania』を基にしたタイアップ機。ただし、『beatmania』というタイトルだが題材自体は『beatmania IIDX』である。演出面では『beatmania IIDX 14 GOLD』をベースとしている。

ART(アシストタイムとリプレイタイムの複合)である「RAVE TIME」(レイブタイム)、AT(アシストタイム)である「TRANCE MODE」(トランスモード)を搭載。3枚掛け専用5ライン機。

BIG BONUSは青7・白7・赤7揃いの3種類で純増枚数約273枚、REG BONUSは青7青7白7揃いの1種類で純増枚数約56枚。BB中には音楽ゲームである『beatmania』の楽曲がプレイできる。

(出典:Wiki)
posted by 自称スロプロ at 17:35 | スロット動画

2008年05月13日

パチンコ「寿司屋の源さん」

かなり前からある人気シリーズ「源さん」、何と7代目です。

これだけ長く支持を得ているということは、
人の心に愛着を持たせる何かがあるということでしょうか。
まあ今回のも寿司が回る絵は見ていて飽きないですけどね。

ちなみに同じ名前のお寿司屋さんもあるみたいですが、
パチ好きのお客さんが多かったりして。。

PVを載せてみます。




今度の源さんは「寿司屋」で勝負!
シリーズ7代目となる源さんは寿司職人となって登場だ。新枠「フラッシュリング」に搭載された本作もまた、凝りに凝ったギミックとゲーム性でプレイヤーをアツくさせる。中でも、液晶全体を覆い尽くす「巨大丸源シャッター」は業界最大クラスのギミック。様々な演出で作動のチャンスがあり、動けば激アツとなっている。また、突入するモードによって確変状態への信頼度が変わる「開眼モード」など、3つのモードと豊富な演出がプレイヤーを飽きさせない作りとなっている。寿司屋になった源さんの活躍に期待しよう。
posted by 自称スロプロ at 15:23 | パチンコ動画

2008年05月10日

パチスロ「エヴァンゲリオン」

これも人気機種「新世紀エヴァンゲリオン〜まごころを君に」。

私はあまりやりませんが、友人が良くやっています。
元々熱烈なファンが多い作品で、好きな人には堪らないみたいです。

今日はそのエヴァの「BAR揃えの演出3本立て」を紹介します。




豊かなゲーム性に射幸性のスパイスを利かせる、パチスロ本来の楽しさ面白さはそこにあると考えています。ハラハラドキドキの興奮、ワクワクドキドキのストーリーがもたらす感動、私たちはこの双方を最高レベルで融合させることをめざしました。そのため最高のコンテンツを極限まで創り込み、かつ飽きのこない面白さを実現する数多くの新規性を盛り込みました。さらにパチスロファンはもちろんパチスロになじみの薄い人々にも安心してプレーしていただくためにシンプルで正統的な設計を心がけました。最高にして正統、パチスロ新時代のNEO STANDARDとして多くの人々に末永く愛されるパチスロが誕生しました。

(出典:ビスティ

posted by 自称スロプロ at 10:51 | スロット動画

2008年05月08日

パチンコ「CRルパン三世ルピナスタワーの...」

今日はパチンコ台。
「CRルパン三世 ルピナスタワーのダイヤを狙え」の動画紹介です。

まだ私がパチンコ屋に出入り出来ない年齢の頃、よく「パチ夫くん」を
やっていましたが、あの頃を考えると信じられない位パチンコ台は真価しました。

まあパチンコの面白味自体は昔の方があったように思いますが、
見てて楽しいのは断然現代機。

そんな中でも花の慶次に続いてまた漫画になりますが、ルパンはお気に入り。
あんまり出した記憶がないですが^^;、見てて面白いのでPVを。






今度のルパンは、「ルピナスタワーのダイヤを狙え」がモチーフ。新しく開発された「フルカラーイルミネーション」と「スピンフラッシュ」と呼ばれる役物がど派手に演出を盛り上げる。

続き:参考サイト
posted by 自称スロプロ at 19:23 | パチンコ動画

2008年05月07日

パチスロ「キン肉マン」

今日は新機種のスロット「キン肉マン」の攻略動画を紹介します。

私は楽しむ程度しかやらないスタンスなので余り攻略とかを
気にしたことはありませんが、何となくこういうのを見ると
ムラムラとその気になってきてしまいます…。




当機にはビックボーナスが存在せず、レギュラーボーナスである「バトルゲーム (BG)」とART「マッスルタイム (MT)」によってコインを増やすシステムである。同じ5号機であるJPSの『2027』にゲーム性が近い。

当機は4thリール搭載機であり、チャンスボタンである「肉ボタン」が存在する。3枚掛け専用機で変則7ライン。

「キン肉マン」生誕29(肉)周年記念として2008年に発売された。

(出典:Wiki)
posted by 自称スロプロ at 22:05 | スロット動画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。