2008年05月16日

パチスロ「ビートマニア」

最新機種の一つ「ビートマニア」を紹介します。

数年前に流行ったリズムアクションゲーム「ビートマニア」、
今あるリズムアクションの走り的存在です。

そんなビーマニが満を持して(?)スロットで登場しました。

何と言っても特徴は「beatmania MODE」でビートマニア的ゲームを楽しめること。
レバー・BETボタン・停止ボタンの5つを使って音楽・画面に合わせて
プレイするようですが、その結果次第で段位を認定がされるようです。

まあ、獲得メダル数には全く影響はないみたいですが…。
その辺、若干でも影響があると面白かったと思いますが、違った面での
上手い下手が求められてしまうので、それは無理か。

PVと、上手い人(beatmania MODE)の動画を載せてみます。





上手い人



コナミより発売された音楽ゲームである『beatmania』を基にしたタイアップ機。ただし、『beatmania』というタイトルだが題材自体は『beatmania IIDX』である。演出面では『beatmania IIDX 14 GOLD』をベースとしている。

ART(アシストタイムとリプレイタイムの複合)である「RAVE TIME」(レイブタイム)、AT(アシストタイム)である「TRANCE MODE」(トランスモード)を搭載。3枚掛け専用5ライン機。

BIG BONUSは青7・白7・赤7揃いの3種類で純増枚数約273枚、REG BONUSは青7青7白7揃いの1種類で純増枚数約56枚。BB中には音楽ゲームである『beatmania』の楽曲がプレイできる。

(出典:Wiki)
posted by 自称スロプロ at 17:35 | スロット動画

2008年05月10日

パチスロ「エヴァンゲリオン」

これも人気機種「新世紀エヴァンゲリオン〜まごころを君に」。

私はあまりやりませんが、友人が良くやっています。
元々熱烈なファンが多い作品で、好きな人には堪らないみたいです。

今日はそのエヴァの「BAR揃えの演出3本立て」を紹介します。




豊かなゲーム性に射幸性のスパイスを利かせる、パチスロ本来の楽しさ面白さはそこにあると考えています。ハラハラドキドキの興奮、ワクワクドキドキのストーリーがもたらす感動、私たちはこの双方を最高レベルで融合させることをめざしました。そのため最高のコンテンツを極限まで創り込み、かつ飽きのこない面白さを実現する数多くの新規性を盛り込みました。さらにパチスロファンはもちろんパチスロになじみの薄い人々にも安心してプレーしていただくためにシンプルで正統的な設計を心がけました。最高にして正統、パチスロ新時代のNEO STANDARDとして多くの人々に末永く愛されるパチスロが誕生しました。

(出典:ビスティ

posted by 自称スロプロ at 10:51 | スロット動画

2008年05月07日

パチスロ「キン肉マン」

今日は新機種のスロット「キン肉マン」の攻略動画を紹介します。

私は楽しむ程度しかやらないスタンスなので余り攻略とかを
気にしたことはありませんが、何となくこういうのを見ると
ムラムラとその気になってきてしまいます…。




当機にはビックボーナスが存在せず、レギュラーボーナスである「バトルゲーム (BG)」とART「マッスルタイム (MT)」によってコインを増やすシステムである。同じ5号機であるJPSの『2027』にゲーム性が近い。

当機は4thリール搭載機であり、チャンスボタンである「肉ボタン」が存在する。3枚掛け専用機で変則7ライン。

「キン肉マン」生誕29(肉)周年記念として2008年に発売された。

(出典:Wiki)
posted by 自称スロプロ at 22:05 | スロット動画

2008年05月05日

パチスロ「戦国無双」

ゲームの方を好きでよくやっていたので、なんとなく座ってしまう機種。
見てても飽きないので、好きな機種の一つになってます。




本機は最大280枚獲得できるビッグボーナスと63枚獲得できるバトルゲーム、そして1Gにつき1.04枚増える戦国RUSHと呼ばれるARTでコインを増やしていくゲーム性である。

通常の機種でいうところの上段一直線、下段一直線が無効である代わりに、小V形と小山形のラインが有効になる変則5ライン機である。

ボーナスは単独も存在するが殆どの場合、小役重複で当選する。とりわけ特殊リプレイ(リプレイ・リプレイ・チェリー)の期待度が高い。

真田幸村、服部半蔵、前田慶次の中からキャラクターを選択し、それぞれで異なるゲーム性が用意されている。

(出典:Wiki)
posted by 自称スロプロ at 10:52 | スロット動画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。